鍼灸治療

身体の深部にまでアプローチ出来る荒川区荒川の三河島鍼灸整骨院の施術

骨盤矯正や整体といった手技療法の他にも、鍼灸療法を組み合わせていくことでつらい症状をより的確に改善させていくことが出来ます。

とても心地良い施術

効果があるのは知っているけれども、身体に鍼を刺すのは怖い、痛みに弱いから受けたくないと考えている方も多いかと思います。一度荒川区荒川の三河島鍼灸整骨院の施術を受けていただきますと、そのイメージは覆されるはずです。
当院の施術に用いる鍼は、髪の毛ほどの細さですので注射や点滴を打つ際のような痛みは御座いません。まったく痛みを感じない人もいれば、ほんのわずかな刺激を感じるという人もいますが、決して不快な痛みはなく心地よく受けていただけます。鍼も使い捨てですので、安全面の心配も要りません。

難治性の症状も改善

今までいろいろな治療を試してみたけれども、思うように改善しなかったという症状をお持ちの方も、荒川区荒川の三河島鍼灸整骨院の施術にてスッキリと改善されたケースがたくさん御座います。
手技療法だけでは届かない筋肉の深部にまでアプローチをかけていくことが出来るためです。慢性的な身体の痛み、急性の症状、難治性の症状、気になる症状が御座いましたらお気軽にご相談ください。

鍼灸の効果

鍼灸の効果の研究は、各地にある研究所、医療機関、鍼灸大学、短期大学などで意欲的に進められております。総合的には、鍼灸刺激が自律神経系、内分泌系、免疫系等に作用して、その結果として、中枢性及び反射性の筋緊張の緩和、血液及びリンパ液循環の改善等の作用があり、ひいては、生体の恒常性(病気を自然に回復させる作用)に働きかけるのではないかと考えられています。
また、古来より認められている鎮痛効果の解明も次ぎのような諸説があります。

鍼灸の適応 <WHO(世界保健機関)>

こんな症状に効果があります。

一般に、鍼灸療法は肩こり、腰痛、神経痛、関節炎ぐらいにしか効果が無いように思われがちですが、多くのつらい症状や病気に効果があります。

鍼灸の適応例

最近、NIH(米国 国立衛生研究所)の見解として鍼灸療法の各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替治療として効果について有効であると発表しました。
WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた病気には、次のものを挙げています。

神経系疾患

◎神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

運動器系疾患

関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・腱鞘炎・◎腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

循環器系疾患

心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

呼吸器系疾患

気管支炎・喘息・風邪および予防

消化器系疾患

胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

代謝内分秘系疾患

バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

生殖、泌尿器系疾患

膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

婦人科系疾患

更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

耳鼻咽喉科系疾患

中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

眼科系疾患

眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

小児科疾患

小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

お気軽にご相談下さい。

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0002 東京都荒川区荒川3-61-4-106 ハイシティ日暮里東
駐車場なし
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-6806-6855
休診日日曜・祝祭