Blog記事一覧 > むち打ち,三河島鍼灸整骨院,交通事故治療,整骨院 > 交通事故で、軽い目まいがしましたが、車の損傷も少ないし、警察に届けしなくてもよいのでしょうか?

交通事故で、軽い目まいがしましたが、車の損傷も少ないし、警察に届けしなくてもよいのでしょうか?

2016.06.06 | Category: むち打ち,三河島鍼灸整骨院,交通事故治療,整骨院

荒川区、日暮里の三河島鍼灸整骨院です。

事故が発生した場合、怪我人がいる場合には

救護装置を取らなければなりません。

 

また、後続の事故を防ぐ措置、

そして事故発生を警察に通報する義務があります。

 

また、今後相手と車の修理や怪我の治療費など

話し合いを待つ事となりますので、

警察に届けるということは、事故の発生、当事者の確認、

双方の車の確認、保険の有無、事故状況について

明らかにすることですので、

必ず届け出をしましょう。

 

目まいは、頭部打撲、頚椎捻挫などの可能性もあり、

事故届けがなければ、何処での怪我か分かりませんので、

今回の事故が原因ですと証明する意味でも

必ず届出を行います。

 

荒川区・日暮里 交通事故治療・むち打ち認定院

三河島鍼灸整骨院でした。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0002 東京都荒川区荒川3-61-4-106 ハイシティ日暮里東
駐車場なし
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-6806-6855
休診日日曜・祝祭